介護認定調査票作成支援ソフト「ちょうすけ.」

  • 管理コスト軽減
  • 審査期間短縮

調査実績24万件・
300市町村との契約

独自のノウハウを詰め込んだ

介護認定調査票作成支援ソフト「ちょうすけ.」

お問い合わせはこちら

こんな課題・・はありませんか?

  • チェック毎回必須項目の記入漏れが出てきて
    時間ロスになっている。
  • チェックExcelやWordのフォーマットの
    調整が面倒。
  • チェック調査員への確認作業の手間を
    他の時間に充てられるようにしたい。
  • チェックもっと簡単に操作ができると
    いいのに…と思っている。

こんな課題はありませんか?

介護認定調査票作成支援ソフト

「ちょうすけ.」「ちょうすけ.」なら解決できます!

「ちょうすけ.」が選ばれる理由

「ちょうすけ.」導入のメリット

  1. 自動検出機能でヒューマンエラーを防げる

    一画面に収まるチェックリスト。パネル式による選択方式でチェックミスを削減。厚労省テキストに準拠した警告コードも自動表示されます。

    自動検出機能でヒューマンエラーを防げる
  2. 調査員負担の軽減

    チェック洩れ、誤字脱字等の自動検出によるヒューマンエラーを削減することで、管理負担を軽減することができます。

    調査員負担の軽減
  3. 調査票の即時提出が可能に

    専用のセキュリティサーバに置かれたデータを調査員と保険者が共有することで、調査員が提出した瞬間から保険者での帳票印刷が可能になり、郵送に比べ提出までの期間が平均2~3日短縮できます。

    調査票の即時提出が可能に
  4. パソコンから簡単に操作

    パソコンに専用のアプリケーションをインストールするだけなので、すぐに導入することができます。

    パソコンから簡単に操作

実際に導入したお客様から喜びの声が届いています!

管理者さま

  • 管理者さま

    データ提出にあたり、従来よりメール管理の作業時間が削減できた。

  • 管理者さま

    調査員からのOCR返却、郵送待ちの時間ロスが減少した

  • 管理者さま

    郵送代の削減が出来た。

  • 管理者さま

    調査員への確認作業の時間が短縮された

  • 管理者さま

    特記のチェックミスが減り、介護サービス利用などの必須項目記入漏れに対する確認作業が減少した

  • 管理者さま

    年齢の数え間違いがなくなった

  • 管理者さま

    ExcelやWordのフォーマットの調整をしなくて良い

  • 管理者さま

    管理者全員で同じデータを共有しながら見ることができる

調査員さま

  • 調査員さま

    どの市町村のデータを扱う際でも見やすい入力画面から調査票が扱えるため非常にやりやすい。

  • 調査員さま

    チェック漏れや特記洩れがあった際は提出出来ないようになっているのでミスが減った。

  • 調査員さま

    一次チェックを行う管理者とも同じ画面を見ながら特記事項の指導や修正が出来るので差し戻しもしやすい。

  • 調査員さま

    提出ボタンを押すだけですぐに提出が出来るので楽。

年間にかかる利用料金のシミュレーション

  • 年間
    利用料

    申請
    者数

    ×

    基本
    料金

    +

    月額サーバ
    利用料

    × 12ヶ月
  • 初期
    費用

    専用サーバ
    設定費用

※初期カスタマイズ費用は無料 ※調査員へのソフト配布は無料 ※庁舎内設置の専用回線、プリンタが必要な場合は別途

導入方法

導入方法
STEP 01
インストールするパソコンを用意する
STEP 02
「ちょうすけ.」の専用アプリを入れて完了!
動作環境 Windows7以降のOS(Mac不可)
プロセッサー 1 GHz 以上のプロセッサーまたはSoC
但し、PAE (物理アドレス拡張)、NX (XD)、SSE2 をサポートしていること *1.
メモリー 4GB以上推奨
ストレージ容量 200MB程度の空き容量
ディスプレイ 画面解像度 1024 x 600以上 *2

※提出にはインターネット環境が必要です

お気軽にお問い合わせください