クラウド型調査票作成
支援システム

R2Sの調査ノウハウを
システムにより標準化

調査票作成の効率化と精度向上のため、また情報の安全性確保と管理効率向上のために、 アール・ツーエスのオリジナルシステムを開発しました。

R2Sの調査ノウハウを
システムにより標準化

  1. 調査票作成負担の軽減による調査員の稼働率向上
  2. システム自動チェックによる管理コスト軽減
  3. 作成ガイド機能による新人基礎レベル向上

システムによるつのメリット

  1. 1

    品質向上

    手書きによる読みづらさ・誤字脱字を解消し、文例検索による定例表現も可能。これにより 新人調査員も文章的にはベテラン調査員に劣らない品質の調査票が作成できます。

  2. 2

    高コストパフォーマンス

    調査票の品質向上による管理負担・労働時間軽減の他、介護度の重度偏重を避け公平な査定による 社会保障費の減少にもつながります。

  3. 3

    納期短縮

    調査票作成時間の短縮と、クラウドシステム利用で調査員から行政へのデータ送信による郵送不要 で時間が短縮され、さらに紛失・情報漏洩リスクも軽減されます。

  4. 4

    利便性向上

    入力インターフェースの統一により、市町村ごとに異なる調査票様式でも入力は共通なことから、 調査票が作成しやすくなります。また行政への調査票郵送の手間も省けます。

  5. 5

    セキュリティ向上

    調査票は郵送ではなくデータ送信のため紙帳票管理による紛失・情報漏洩のリスクはなくなります。 プライバシーマークを取得し、情報取扱いの安全性も評価されています。

管理業務・調査業務の
両方をスマート化

調査員

  1. 調査
  2. アプリケーションから入力
  • データのダウンロード
  • 共通フォーマットでの入力(オフライン入力可能)
    他、主要フォーマットでの確認
    入力支援
    • 相関チェック
    • 定型文からの登録
    • 校正(文法や誤字の指摘)
      ※オンラインのみ
  • 入力漏れ・誤り防止
  • 情報漏洩リスク削減
  • 調査の標準化
  • 調査票作成スピードアップ

調査結果をメール送信する手間が無くなる為

管理者

  1. アプリケーションから各フォーマットで印刷
  2. その他…メンテナンスや分析
  • 定型文登録/編集
  • 履歴データ検索/参照
  • 履歴データ検索/顧客データ登録
  • 調査件数が増えた場合にシステム化部分のメリット増加
  • 任意の対象データを指定フォーマットで一括印刷
  • 簡易ミスなどに対しての校正が不要
  • 管理業務削減・効率化
  • 事業規模拡大に対応
  • 蓄積データ活用
  • 納期の短縮化
  • 認定介護度の適正化
  • 認定審査期間短縮

お問い合わせはこちら